レッスンレポート

木曜日にkanako先生のクラスに参加させて頂きました。

木曜日 18:30-19:30
首、肩こり解消ヨガ


パソコン作業が続いてたから丁度良かった笑

まず、メチャクチャすっきりした!
そして気持ち良かった。

先日肩の学びを深める為に2泊3日の合宿に参加されたそうで、
そこで学んだ要素も取り入れられたレッスンで首肩周りは特にスッキリ。

レッスンに参加されていた方も肩が軽くなって呼吸がしやすくなったって笑顔満面だった。

自分の呼吸や体の状態に意識を傾け集中していく事で頭や気分もスッキリ。
夜はいつもより早く眠くなり朝までグッスリ。なんならもっと寝てたかった。


忙しい時、疲れてる時こそ日常の考え事から離れて
今の自分に意識を傾ける時間は本当に大切だと改めて思った。

未来の自分のため
家族のため
自分の周りの人々のためにも
意識的に自分を心地良くしていくのは大切。

やってみなきゃわからない

皆さんゴールデンウィークは何をして過ごしましたか?
まだ連休中の方もいらっしゃるかも知れませんね。

私は特にどこかへ出かけるという事もなく甥っ子姪っ子達とのんびり過ごしました。
めちゃくちゃ久しぶりに公園へ行って一緒に遊んでたんですが、
自分の運動能力の衰えにちょっとショックを受けました笑

中学1年の甥っ子が鉄棒で空中前まわりをしていて、
「できる?」って聞かれたから昔できた自分は今でもできるもんだと思い意気揚々とチャレンジ!


はい。
全くできませんでした。
一回も。


やっぱり頭の中の運動バリバリやってた学生の時の自分と現実の43歳のおじさんは違いました笑
なんなら翌日腕が筋肉痛。


これはやってみたからわかったことなんですよね。
頭の中の自分はいつまでも運動できる自分で現実もできると思い込んでいました。

日常でもこんな事って色々あると思うんです。

頭の中で色々と考えていて沢山のアイデアややる事
できる自分などを思い浮かべたり。
でもそれは自分の頭の中だけの自分で現実の自分とは違うんですよね。

頭の中で思い描いたことが具現化してくるのは行動したことだけ。


まずは一歩を踏み出してトライアンドエラーで色々行動して
今より充実した日々を過ごしていきましょう。


今度甥っ子に会う時までにできるようになってやるぞ😎

どうしてヨガをするの?

なぜ
ヨガをしたり
トレーニングしたり
ウォーキングをしたり
体を動かしたりするのでしょう

なぜ
体の事を勉強したり
食事の事を調べたり
心の事に興味を持ったり
するのでしょう

私がヨガに興味を持ったのは
ヨガで自分の可能性を広げられるんじゃないかと思ったから

日常を病気や体の不調の心配少なく過ごしたいから

ストレス少なく心穏やかに健やかに過ごしたいから

ヨガ哲学やヨガを学んでいる人
実践している人
ヨガに触れている人

そんな人達と接していると
少しでも心身共に健康で穏やかになれる気がするし、自分の可能性が広がるきっかけがある

もちろん学んでいる事や伝えている事と
現実のギャップもあるしその中で葛藤することばかり

それでも自分の変化は感じるし
良い方向に変化してきてると思う

感情や思考の波もあってよろしくない方向に傾く時もある

それでも自分一人で解決を試みたり
周りの心優しい人達を頼ってみたり
しながら過ごせている今は有り難い

そんな自分を楽しませてくれるヨガ
生活の一部としてこれからも細く長く関わっていく事でしょう
探求しながら皆様にシェアさせて頂きます

画像はNANA先生の全身調整ヨガ

「調身(身体を整える)・調息(呼吸を整える)・調心(心を整える)」
を学び心身健康への変化を感じられると人気のレッスンです。

木曜
9:30-10:30 人生底上げ❤️骨盤ケアヨガ
11:00-12:00 全身調整ヨガ

皆さんはエナジードリンクのスポーツ飲料割りってご存じですか?

私はつい先日初めて存在を知りました。
でも実は10年ほど前から話題になっていた様です。

きっかけは銭湯に行った時のこと。
巷のサウナブームに感化されたのか、
無性にサウナに入りたくなり何十年振りかに銭湯へ。

そしたらサウナの横にポスターが。
サウナ後にはこれ!
みたいな感じでレッドブルのポカリ割りドリンクの宣伝がありまして。
サウナーの間では定番らしいです。

オロナミンC +ポカリ
リアルゴールド +アクエリアス
とか。

汗をかいた後にはスポーツ飲料
疲れた時にはエナジードリンク
みたいな感じがあるからその2つを混ぜたら最強じゃん!
的な発想なのかなと。

発端は10年ほど前にレッドブルのポカリ割りを
1日かけてチビチビ飲むと疲れないってのが流行ったことみたいです。

で、それって実際どうなのかと思い色々調べてみて自分なりの考察は。


体には良くない!笑

ましてや多量の汗をかいて水分を欲している時には。


良くないと思う理由は単純に糖分摂りすぎ。
砂糖や果糖ブドウ糖液糖の摂りすぎは体に良くありません。

異性化糖(果糖ブドウ糖液糖)や高果糖液糖と言われる高濃度の果糖を含んだ食品を大量に摂取する事で引き起こされる果糖の害が考えられるからです。

果糖の害
・果糖中毒、肥満など
果糖を過剰に摂取した場合、肝臓は果糖を代謝しきれず中性脂肪に変換され肥満になるリスクが高まります。また、肝臓にも負担がかかります。

・老化、糖尿病の合併症、アルツハイマー病などになるリスクを高める。


CMや世間の情報を鵜呑みにせず、
疑問や興味を持ち自分で調べ、自分の頭で考えて判断していけるといいですね。


サウナは気持ち良いのでこれからも定期的に入りに行きたいと思っています。

自分の目で見て確かめる

先週ケースケファームさんの畑を見学させて頂きました。
(ケースケファームさんは毎週スタジオで販売している無農薬野菜を育てている農家さんです)

どんなところで、どんな風に作られているのか。
ほんの一部だけでも自分の目で見て、生産者から直接話をきけたのはとても有意義でした。
スーパーで売られている状態の野菜しか見ていないと、
見た目や価格だけで判断しがちになってしまいますが、
作られている過程を見て知ると受け取り方は全く変わる。


野菜を育てるにはどんな過程があるのか
なぜその価格なのか
どんな想いで作られているものなのか

などなど
色んな野菜が旬の時期関係なくスーパーに並ぶこのご時世、
生産現場を見れたことでまた野菜を見る目が変わりました。

種をまいて芽が出るまであたためたり
霜や寒さから守ったり
芽が大きくなってきたら畑に植え替えて
また寒さや水を気にしながら育てていく

そして寒さや暑さ虫など自然とのたたかい


農薬や化学肥料を使っていないからこその苦労
毎日、毎年変わる生育条件だから毎日毎年チャレンジだって仰ってました。

もっと簡単に作れる方法もあるのに安全で安心な野菜を届けたいって
想いで作り上げられるお野菜達
そんなお野菜達だからこそより美味しく感じられるのでしょうね。

自分達の命を繋ぐ食事。
一つ一つの食材に想いを馳せ
感謝をしながらしっかり咀嚼して
命に変えていく

そんな穏やかな食事をしてみようと思います。

端境期ってご存じですか?

端境期

スタジオで無農薬野菜を提供する様になって初めて知った言葉。

冬野菜の収穫終わりから夏野菜の収穫が始まる間の野菜の種類や収穫が極端に少なくなる時期。

3月から4月ごろの春の端境期
9月後半から10月ごろの秋の端境期

年に2回巡ってきます。

一年中色んな野菜が当たり前にあると思ってた。
よくよく考えてみれば採れる時期、採れない時期があるのは当たり前。
それを常に提供できる状態にしているのは生産者の方々の努力の賜物。
良いも悪いもひっくるめて様々な努力のおかげで 私たちの食卓が常に彩られている。

季節の移り変わりを楽しみながら、 春のお野菜販売までもう少しお待ちくださいね。

☘️春 3つの過ごし方☘️

ポカポカ陽気が続いたと思ったらヒンヤリ雨。
体調を崩しやすい季節ですが、いかがお過ごしですか?

火曜午前と金曜午前のREIKOです。


ヨガの起源、インド古来の智慧アーユルヴェーダで春は
<みずみずしい大地の季節>です。
大地が潤い芽吹く季節。
人間も内に持っていた思いが少しずつ溶けて行動したくなるかもしれません。
溜め込んでいたものを外に出そうとするタイミングなので、デトックスの季節でもあります。

◎ 空間のデトックス。
 断捨離するとお部屋も体内も気の流れが良くなります。

◎ ヨガ。
 リンパ節を刺激してデトックスを意識します。
 運動量はじっくりよりも呼吸に合わせて体を動かすと春の自然界と体内とのバランスが取れます。

◎ 外に出すこと。
 老廃物、疲労物質、余分な水分むくみを排出しましょう。
 要らない感情も息を吐くのとともに外に出していきます。
 深呼吸して!


🙋‍♀️春、潤って根付く力が強いので、お尻がソファに根付かないようにしましょ✨


▶️ 呼吸に合わせて動くヨガ 火曜9時半
▶️ 身軽になるヨガ 火曜11時

▶️ シニアのやさしいヨガ 金曜9時半
▶️ リフレッシュ&リラックス 金曜11時

よかったら一緒にヨガしましょう☺️ REIKO

エジソンの予言

【エジソンの予言】と言うのを見つけたのでシェアさせていただいてもよろしいでしょうか?


日曜日の朝のレッスンを担当しています
宮澤亜紀です😊
いつもありがとうございます😊

↓↓↓
【エジソンの名言】
「未来の医師は薬を用いないで、患者の治療において、人体の骨格、食事、そして病気の原因と予防に注意を払うようになるだろう。」

The doctor of the future will give no medicine but will interest his patients in the care of the human frame, in diet, and in the cause and prevention of disease.
(Thomas Edison, 1847-1931)


予防医学の重要性を予見し100年ほど前にエジソンが残した言葉だそうです。

病気になってから薬を使うよりも、
病気になる前に身体・骨格を整え、栄養を考慮して、病気になる原因を知り、予防することの方が大切だということですね!

その方法はたくさんあるけど
ヨガもそのツールのひとつになるのではないでしょうか?

ヨガってポーズをとることが全てじゃないけど
ポーズや動きの中で気づきや発見があります♡

また、スタジオにきて、家族でも仕事でも友人でもない人と関わることで、
自分の枠の中では解決できないことが
誰かに話すだけで開けてきて
一筋の光を照らすこともあります♡

コツコツコツコツ...笑
一見つまらないような地味な作業が何年か後に大きな差になることは確実だとわたしは信じています♡ヨガも食事も考え方も♡

カラダの土台を作るように何才からでもスタートしてください♡

そして、ご縁で繋がるスタジオのコミュニティをフル活用してくださいね♡

インストラクターは個性派揃いの10名🤣
合う合わないもあるかもしれませんが、
是非お繋がり頂けたら幸いです🌸

3月も中旬です。
バタバタする時期ですはありますが
どうぞご自愛ください♡


そして、メッセージだけでも
「元気だよー!」などといただけると嬉しく思います☺️

今後もヨガAMAをどうぞよろしくお願い致します🤲


宮澤亜紀