ブログ新着情報

今ある物に目を向ける


重ね着のススメ

冷暖房機をはじめ
生活を便利にする家電に
囲まれている日本

実際とても便利だし
なくてはならないものになっている物も
多々ある

ただそれらの殆どは
無ければ生きていけないものではない

例えばこれからの季節に重宝する暖房器具
お陰で寒い朝も暖かい部屋でスッキリと起きられる

だけどそこに頼っている分
人間の動物としての体温調節機能は
弱くなってしまっているのではないか?

空気清浄機や過度な除菌
手軽に生産できる遺伝子組み換え作物
食品添加物まみれの食べ物
などなど
あげればキリがない

あって便利なものもいいけど
無いと幸せに過ごせないのだろうか

一番の幸せは
健康で健全な心身を維持しながら
過ごしていくことなんじゃないだろうか

そのためにはまず自分の心身を整えて
本来あるべき機能を働かせてあげる

これから寒くなる季節
暖房を使わない訳ではないけど
なるべくなら自然の中にいる時の様に
着る物で体温調整できると
本来持っている動物としての能力も
しっかりと働いていけるんじゃないかなと思う

自分以外の環境を
変えようとするのではなく
まずは自分から

自分のある物に意識を向けていこう