ブログ新着情報

今つらいソレもどうせ大丈夫。

今日は
中国のことわざをお伝えしようと思う。





人間万事塞翁が馬
(じんかんばんじさいおうがうま)


って聞いたことあるかな?




座右の銘にしてる方も多い有名なことわざらしい。



人間(じんかんorにんげん)=世間という意味





ざっくりとストーリーを紹介しますね!


中国の北端、国境の近くに、
おじいさんが住んでいました。


あるとき、
彼の飼っていた馬が逃げてしまったので、
みんなが同情しましたが、


彼は「これは悪いとは言いきれないよ」
と言います。


そして、そのとおり、
逃げた馬は立派な馬を連れて帰ってきました。


そこでみんなが祝福すると、


今度は「良いとは言い切れないよ」と言います。


実際、
しばらくすると彼の息子がその馬から落ち、足の骨を折ってしまったのです。


またみんなが同情すると、彼の答えは、「これもまた、そうとは限らないよ」。


それから戦争が起きて、多くの若者が徴兵されましたが


息子はその怪我のおかげで、戦争に行かなかった。


ほとんどの人が亡くなった戦争で
息子は命を落とさずに済んだのでした。






このことから言いたいことは↓↓↓






不幸や幸福は予測ができない


世の中のことはすべて
一喜一憂せず、あるがままを受け止めていこう。


というような教え。




わたしも人生でみたら、
あの時のあの怪我は
そうでもしないと止まらなくて、
休んでなかっただろうな。
自分にとって必要な出来事だったなぁ。



そんな風にふと思った。



だから何が悪い。ともない。




一つ一つの出来事に振り回されすぎず、
辛いことや、嫌なことがあっても
どうか自暴自棄にならないでほしいと思う。




一旦落ち込むことは
おすすめするけど
(見て見ぬふりしてポジティブに無理やり転換しないで、今の気持ちはしっかり味わってあげる方が身体にいいから)


それが今そうなだけで、
本当にアレがあったから今の私がいるんだ。
って言える時が必ずくる。



だって今まで沢山の困難をくぐり抜けてきた人が
きっと大半だと思う。


で、いま
皆なんとかなってるから
こうしてブログを読んでいる。




だから、今のそれも
どうせなんとかなるのだ。


安心して、あるがままの状況をしっかりみよう




10/21(木)は代行で朝から1日私が担当しますw

通常クラスは
木曜日
18:30-肩こり解消ヨガ
20:00-フロー&陰ヨガ



土曜日
朝7:30-やさしいアシュタンガヨガ

担当Kanako