ブログ新着情報

頑張るよりも、リラックスする方が難しい

こんにちは!
水曜日午前担当sayumiです。

頑張るよりも、リラックスすることって
案外難しいと思いませんか??

例えば、
頑張ってぐーーっと力を入れて肩と耳を近づけてみる。
これはすんなり出来ると思います。

では、
ストーンと肩の力を抜いてリラックスしてみる。


完全に脱力してブラーッとさせることって、すごく意識しないと難しいですよね。
本人は力を抜いているつもりでも
側から見ると肩甲骨周りや胸の前が緊張していることが多々あります。

本当の脱力状態、
頑張っていない解放されて緊張していない
状態を作るには訓練しないと案外難しいのがわかります。


日常生活では
寝る時以外、頑張ることがほとんどかなーと思います。
朝起きた瞬間から、やりたいことよりも、
やらなければならないことがあり
お仕事中ももちろん役割を果たすための努力をします。



脱力状態ではないですよね。



でも、この頑張りすぎてる状態が続くと
無意識のうちに、頑張ることがデフォルトになり
休んだりリラックスしたり
それこそ脱力の感覚がわからなくなってしまうのです。




常に頑張っている状態だと交感神経が優位状態が続き
副交感神経の働きが鈍くなります。




するとどうなるか。
寝付きか悪い、疲れが取れない、お腹の調子が悪い、
不安があり心配事つきまとう、など心身の不調にも繋がります。



肩こり、腰痛、頭痛、噛み締めなどはありませんか???


最近リラックスできてないなーと感じたら
ほっと一息。



目を閉じてほんの少し深呼吸するだけでもずいぶん楽になります。



好きな場所にいるようなイメージ
好きな香りを嗅ぐイメージをするのも
リラックス効果が高まります。


わたしは、沖縄とシーズー犬が大好きなので、
たまに写真や動画を見て、ニヤニヤ・ヘラヘラする時間を意識して作り
頑張りや緊張から解放するようにしています🙊

あなたのお気に入りリラックス法は何ですか???
是非スタジオでシェアしてくださいね🎈

sayumi