ブログ新着情報

【私が思う子連れヨガクラスの醍醐味】

木曜午前中のレッスンを担当してくださっているNANA先生がインスタで凄く素敵な事を書いてくださっていたのでブログでもシェアさせて頂きます。

育児で大変なママたちに届いてほしいな。


★本文ここから★
子連れヨガクラス
火曜9時半〜
木曜9時半〜

先日もご参加ありがとうございました💗
子連れクラスは、 レッスン前後の雑談も楽しみのひとつです💗
ママ同士育児のお悩みシェアもすっごく大事ですよね。

今日は、子供とのお家での過ごし方が話題に。
コロナ時代になってしまい、なかなか児童館とかに連れて行けないから、初めての場所の場所見知りがあるのかなぁ? 連れていく場所もないし、家の中だけでは、朝からこどもと何しようってちょっと煮詰まってしまう。

わかります、わかります😭
児童館ないのは辛すぎます。
コロナの時期に未就園児を抱えたお母さま、煮詰まってイライラして当然👏
ほんとに頭が下がります🙇‍♂️
だからこそ、そんな時こそ、 AMAにリフレッシュしにいらしてください🤣👍

子連れじゃ、多分ちゃんとヨガできないわ、子供が騒がしくしちゃうかもしれないしっ等等、色々来る前に考えちゃう方もいらっしゃるかも😊
はい!正直いうと、実際、そんなこともあります。
でも全然問題なし。
寧ろ、それが自然体で、最初はそのプロセスがあった方がよいと私は思ってます☺️

ママ抱っこ〜で離れてくれない、ヨガできない、子供同士でちょっともめごと、オッケーオッケー、ALL🆗😊
実はね、 そんな時こそ、ヨガの実践
「アヴィヤーサ(修習)」と「ヴァイラーギャ(離欲)」
のチャンスだったりするんです。

💡ちゃんとやろうを手放す
💡今、この瞬間を俯瞰する ちゃんとヨガやりたい、お友達のものがほしい、ママを独占したい等 親子お互いからあふれでてくるその欲は悪いものではないんです。
その感情を俯瞰して、正確にそれを認識してみることができるかどうか、それだけ。
それさえ気づけば、その欲が出てくる度に、成長するチャンスに変わる💡
いきなり家ではできなくても、このヨガの場だと、ハッとそれに気付けたりするんですよね😊
今この子はママにあまえたがっている 、そして私は、体を動かしたいとおもっている、一度その気持ちを手放して抱きしめてみよう、なんだかこの子緊張してる、身体がカチカチ、背中をさすって、私のゆったりした呼吸を伝えてみよう、あっ、この子の呼吸もゆったりしてきた、身体もゆるんできた、あっ、勝手にわたしから離れて遊びにいった💡私、今俯瞰してみれていた、呼吸を味わえていた、感覚もみれていた、うん、ヨガした☺️
そんなお互いの変化に気づけるかも💗

75分のうち15分ぐらいでも身体動かせればいいじゃない?!
たった一つでも自分に気持ちいいストレッチ見つけられたらいいじゃない?!
抱っこしてお子様と一緒に呼吸に意識を向けるだけでもいいじゃない?!

実はそんな実践が、ご家庭でも活かせる日常のヨガ、シャンティな育児に繋がっていきます✨
AMAで子連れのママヨガ✨
親子で、身体と心を俯瞰しにいらしてくださいね💗