ブログ新着情報

春ですね〜🌸

春の皿には苦味を盛れ。

と言うことわざがあるように、

冬の間に溜め込んだ不要なものをデトックスするのに最適な食材が苦味のある野菜と言われています。

先日、スタジオでは無農薬のお野菜を販売していました。
丁寧に作られた春のお野菜がたくさん並んでいました☺️

中に春菊もありましたね〜‼️

と言うことで…

「春菊とひじきの白和え」

を作ってみました🙌

春菊:緑黄色野菜・βカロテン・ミネラル・抗酸化作用
豆腐:たんぱく質
ひじき:カルシウム・食物繊維・マグネシウム

あとね、むき栗も入れちゃいました🙈💗✨
お豆腐の水分がもう少し欲しい感じですが…😅
むき栗もいい感じにマッチしました✨
ヘルシーで栄養満点です💯
気になる方はぜひ試してくださいね!

春菊って…
カルシウムをはじめ、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルが豊富どれも骨を生成する上で欠かせない成分です。骨を丈夫にし、健康を維持します。
また、カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。
また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。
春菊に含まれている香りの成分は自律神経に作用し、胃腸を活性化し、咳や痰を抑える効果があるそうです。

春に旬を迎えるお野菜として、うど、ふき、ふきのとう、こごみ、木の芽、タラの芽、つくし、ワラビ、たけのこ、あしたば、あけび、いわぶき、かたくり、うるい、クレソン、せり、ぜんまい、みつば、あざみ、コシアブラ、行者ニンニク などがあります。

さあ、春の苦味の季節です!
あなたなら何を食べますか?

スタジオでは、
【カラダの内側からキレイになる栄養学】
を1月から毎月発行しています。 よかったらご覧ください。

日曜日の朝を担当しています。
朝、早い時間ですが、1日が有効に使えておすすめの時間です。
また、カラダに効かせながら動くヨガが大好きです😍
カラダって動いたらこたえてくれるんですよね!
でも無理なく、動きが呼吸を超えないのがポイントです✨✨

日曜日の朝を元気に迎えられるように、定期的な運動習慣の継続のために、ぜひ足をお運びいただけたら幸いです。
いつでもお待ちしております。


最後まで読んでいただきありがとうございました😊

AKI(宮澤亜紀)